初めてのMNPでの稼ぎ方のまとめ!

ドコモの「ahamo」に対抗のソフトバンクの3278円(税込)のプラン「SoftBank on LINE」を発表!「ahamo」より優れている点はどこだ!?

ドコモの「ahamo」に対抗のソフトバンクの3278円(税込)のプラン「SoftBank on LINE」を発表!「ahamo」より優れている点はどこだ!?

けーじぇいです。ソフトバンクがドコモの「ahamo」に対抗して月額278円(税込)のプランを発表してきましたね!その名も「SoftBank on LINE」です。LINEモバイルを完全子会社化するという話ですので、その辺の絡みですかね?ただプラン自体の内容は「ahamo」と同等、それ以上かもしれません。それでは詳細まとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモの新プランに対抗のソフトバンクの3278円(税込)のプラン「SoftBank on LINE」を発表!の詳細は?

「SoftBank on LINE」詳細まとめてみました。

・サービス提供開始は2021年3月から開始。

・「ahamo」と同じくオンライン申し込み専用の新ブランドになる。(LINEやwebで申し込み出来る予定)

・月額は3278円(税込)で、データ通信は20GB使用できそれ以上は1Mbpsの速度で使え、通話は5分かけ放題、LINEトーク・通話が使い放題(予定)のLINEギガノーカウント込みの金額になっている。

・eSIM対応(個人的には一番うれしい)

・回線品質もソフトバンクのメイン回線と同じ品質を提供になる予定。

こんな感じですね!ほぼ「ahamo」に似たようなプランになっていますが、細かいところでそれを上回るプランだともいます。それでは具体的にどこが上回っているかまとめてみました。

「ahamo」と「SoftBank on LINE」を比べて良い面・悪い面まとめてみた!

まずドコモの新プラン「ahamo」の詳細記事にまとめているのでチェックしてみてください。

ドコモ新プラン「ahamo」登場!5分かけ放題+20GBの容量ついて月額料金3278円(税込)!?それに対してauは…。
けーじぇいです!ドコモが本気になったプラン「ahamo」をだしてきましたね!ブログにするかしない...

それでは双方のプラン比べて私なりの見解でまとめてみました。

・月額は同じく3278円(税込)なので優劣はつかない。

・通話かけ放題の時間&20GB超えてからの通信速度&キャリアと同じ回線品質を維持しているという点も双方同じなので優劣はつかない。

・「SoftBank on LINE」はeSIM対応。「ahamo」は今のところeSIM対応の発表はない。個人的には一番うれしい点です。

・「SoftBank on LINE」はLINEトーク・通話でデータ通信量がノーカウントになるオプションが搭載されているので、実質通話かけ放題と言っても過言ではない。ahamoにこういったオプションはない。

こんな感じですね!金額・プラン内容かなり似ていますが、

・「SoftBank on LINE」は、LINEトーク・通話がデータ通信量がノーカウント&eSIM対応なので、「SoftBank on LINE」の方が現時点ではお得感がある。

と私は感じました。私は田舎に住んでいるのでドコモ回線の方がやや地方では強いイメージあります。単純にプラン内容を比べると「SoftBank on LINE」の方が今はお得感あります。

特にeSIM対応なのがうれしいですね。日本だとiphoneユーザーが未だにかなりのシェアを占めています。iphone XR以降日本で発売されたiphoneはeSIM対応しているので、物理SIM(nano SIM)+eSIMで2回線使用できるデュアルSIMにできます。

今回の「SoftBank on LINE」もeSIM対応なので現在使っているiphoneがiphone XR以降に発売された機種で物理SIM(nano SIM)しか使っていない人は、「SoftBank on LINE」を2回線目として契約できます。

LINEモバイル契約している方はどうなるのか?

今回紹介している「SoftBank on LINE」はLINEモバイルを完全子会社化する予定にあるので、提供できるプランだと言われています。

ではこれからのLINEモバイルの新規契約&すでにLINEモバイル契約している方はどうなるのでしょうか?LINEモバイルの方で声明がありまして、

「SoftBank on LINE」発表に伴う「LINEモバイル」のサービスに関して | LINE MOBILE 公式ブログ
いつもLINEモバイルをご利用・ご検討いただき誠にありがとうございます。 12/22(火)に、ソフトバンク株式会社よりオンライン専業の新ブランド(発表会内では新ブランドのコンセプトとして「SoftBank on LINE」と表記)が2021年3月より始まることが発表されました。 これ

簡単に要約すると、

・「SoftBank on LINE」はソフトバンクが提供するプランであり、MVNO(格安SIM会社)の「LINEモバイル」が提供するプランではない。

・すでにLINEモバイルを契約している方はそのプラン継続&強制的に「SoftBank on LINE」に移行することもない。

・LINEモバイルの新規受付終了等はこれから考えていく。

こんな感じですね。個人的にはLINEモバイルお得な乗り換えキャンペーン等を定期的に行っているので、「LINEモバイル」として維持していって欲しいですね…。
LINEモバイルの支払いをVISA LINE payカードで支払うと2000円相当還元‼︎※複数のキャンペーン併用可能なので5カ月間使用してお小遣いまでもらえる!
けーじぇいです。つい先日もLINEモバイルでなかなかアツイキャンペーン行われていましたが、202...

今回のまとめ。

ドコモは「ahamo」、ソフトバンクは「SoftBank on LINE」、ではauは…。となりますよね?思い切った新プラン発表してくれると嬉しいのですが。こうなったらauは3278円(税込)でNETFLIX使いたい放題!どうでしょうか笑?

けーじぇい

底辺の運送屋です。今の生活を少しでも豊かにするために、日々儲けそうな話に手をだしています。現在は携帯電話のMNPでのお小遣い稼ぎ、キャッシュレスポイント還元等に広く浅く手を出しています。

けーじぇいをフォローする
雑記
この記事を興味もちましたらシェアしてください!
底辺からの副業~携帯乞食とお小遣い稼ぎ!~

コメント